集 todo

tsudou07.exblog.jp
ブログトップ

誰か助けてー!!

昨年の晩秋~初冬だったでしょうか、
かなりアップするのを迷った事件です。

主人が出張で不在の真夜中に泥棒に入られました。
気配に気付いて息を殺していたのですが、
泥棒と眼があってしまい腰を抜かし逃げれません。
何とか助けを呼ばねば・・・
でも、声帯がきゅっと詰まったようで声になりません。
早く助けを呼ばないと・・・
誰か・・
誰か・・・
「誰か助けてーー!!!」



・・・と自分の叫び声に目が覚めました。
隣で寝ていた主人も
「どうしたんや?!なにかあったんか!!」
あまりの叫び声に愕いて目を覚ました。
事情を説明して呆れかえる主人。。。
「もう・・・堪忍してーや(^_^;)」ZZZ・・・

でも、リアルな夢に胸はドキドキ息がゼーゼー
喉が詰まった状態から大声出したものだから喉も緊張したまんま。。。
落ち着いて再び寝付くのに時間がかかりました。
窓を開けて寝ている季節だったらご近所に誤解を招いていた事でしょう。
冬で良かった。。。

それ以降、「誰か助けてー!」は事あるごとにネタにされ笑われています。
私自身、夜行バスや家族以外の人と同室で眠る事に不安を感じるようになりました。

母にこの話をすると、
OL時代にも寝ぼけてトイレで寝ていた事を家族にバラされてしまいました。
私は起きても寝てもボケてるようです。
こんな私を誰か助けて~♪♪♪
[PR]
by tsudou-hiro | 2008-02-04 14:24 | にちにち