集 todo

tsudou07.exblog.jp
ブログトップ

ボランティア

b0117276_2005222.jpg子供達が小さい頃、ボーイスカウト活動に参加していました。

私も子供達と一緒に色々な所に出かけ、自然とふれあう機会をいっぱい頂き、色々な事を教えて頂きました。
屋外活動をしていたツケはシミとなって残っていますが良い思い出です。



当時のリーダーや隊長をして頂いた方々には言葉で言い尽くせない位大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

特に季候の良い春・秋は屋外活動がしやすく、
募金活動にも参加し子供達と駅前で大きな声を出しました。
他にも老人ホームの車いす磨き・清掃活動・・・。
今も街のどこかで募金活動しているボーイスカウトを見ると
少額ですが「頑張ってね」と募金します。

当時、ボーイスカウトの制服を着て一生懸命募金活動する子供達に
「これホンマに募金に使ってるんか?」
などと心ない言葉を発する大人に悲しい思いをした事もありました。
このような事を言う人がない世の中になって欲しいと思います。

b0117276_18251636.jpg
b0117276_18262658.jpg

下のboyがビーバースカウトからカブスカウトへ上がる上進式(進級)
ロープを飛んで新しい制服に着替え、誓いの言葉を宣誓します。感動的でした。

b0117276_18185081.jpg
b0117276_1740457.jpg
↑ほやほやのボーイスカウトになった所。
左の写真は上のboyのカブスカウトの入隊式。
これ以降、子供達と一緒に自然と触れあい、色々な体験をさせて頂きました。

14年前のboysは可愛かったし、私も若くて細かった。
14年の年月の間にboysは縦に大きくなり、それ以上に私は横に大きく育ちました。
もしかして年1kg増って事?!ゾウッッッッッ
親父ギャグをいれてるようではいけません。
どげんかせんとイカン~(東国原知事的)

子供の外遊びに付き合っていた時期なので今よりガングロ(顔黒)ですが、
この頃が女性・母親として一番輝いていた時代だったのでしょうね。
これからは一人の人としても輝けるよう顔晴ります。

子供達の手も離れました。
レイキを通じて“ちょこっとボランティア”もさせて頂きたいと思っています。
医療・福祉・教育などの現場でレイキヒーラーとして活動できる場面があれば
お声をかけて頂けれると幸いです


今回の薬膳東京行きは1日余分にエステ&妹の家にお泊まりするので金曜から日曜まで不在です。また月曜に戻って参ります。

5月のキャンペーンメニューはこちらをジ~ャンプ!!

三指
ボーイスカウト達を街で見かけたらちょこっと宜しく!
                     弥栄



三指 (さんし ボーイスカウトの挨拶・前略の意味)
弥栄 (やえい 繁栄を祈って叫ぶ声。ばんざい。敬具のような意味)
[PR]
by tsudou-hiro | 2008-04-17 19:38 | にちにち