集 todo

tsudou07.exblog.jp
ブログトップ

化学物質

b0117276_23171947.jpgちょっと硬くて長いお話しですが・・・
先日、お客様にパーフェクトなオーガニックだからムーンバイオセラピーに一目惚れしたとお話しさせて頂きました。
(ボディ用オイルでキャリーオイルまでオーガニック。ローズヒップを使用する事も稀でしょう)

経口可能な位良質で高価なので、香水でも有名な仏ブランドと2社だけが扱っています。

こう見えて肌も香りにも敏感です。
私が毎日使っても肌にトラブルがなく、何より嫌いな(=しんどい)香りがない事などなど。。。



お客様はお嬢様のニキビ治療のお話しをして下さいました。
大人ニキビ(一種の老廃物です)がひどくなり、皮膚科で根本治療の為に毛髪検査されたそうです。
すると、愕くような有害物質が蓄積されていた事が解り、
現在キレート注射(デトックス)されているようです。

お嬢さんは服飾デザイナーで、
既製品の多くの生地が中国製で生地の偽装有害な染料等々当たり前で、
お嬢さんのお肌や体の負担になっているようです。
お家ではマメなお客様(お母さん)がお料理されても、
残業で外食や夜食が多いので添加物が心配です。

また、今の若い人達は汗腺が発達していません。
毒素を排泄する機能も低いです。
(赤ちゃんの頃からクーラーの中で生活しているのも原因の一つです)

有害化学物質はあらゆる所に存在します。

アロマオイルもその有効成分は化学物質です。

圧搾法や水蒸気蒸留法は問題ありませんが、
産地偽装・改ざんはどうでしょう?
オーガニックで育っても溶剤抽出するのはどうでしょう?

アロマはお肌に浸透させて毛細血管・毛細リンパ管から吸収し作用します。
呼気として鼻粘膜や肺胞と言われるる薄い膜から吸収され血液に入り作用します。
鼻の奥の臭神経からダイレクトに脳に直接伝達され作用します。
何かに付けこだわり出すときりがありませんが、
良い物を使う努力はしていきたいと思います。


※ 古いと言われるかも知れませんが・・・
よい子のお母さんは、お家で洗える衣服や寝具など一度水洗いしてから使用しましょうね。
洗えないものでも、袋から出して通気させ、日光消毒等しましょうね。
(中国製の子供用Tシャツで皮膚炎を起こし、大量のホルムアルデヒドが検出されいますね)
[PR]
by tsudou-hiro | 2008-08-29 00:26 | 「すぅ~り~る」美容&お知らせ