集 todo

tsudou07.exblog.jp
ブログトップ

ローゼンメソッド

東京に行く数日前、東京でローゼンワークをされているプラクティショナーさんを見つけました。
急な予約に対応していただけて本当に感謝しています。

まだ、日本で知名度は低いですが、以前スウェディッシュスクールのハンス・アクセルソン校長が来日された折ご紹介下さり、幸運にもデモンストレーションモデルをさせて頂けました。
その時のマグロの解体ショーの写真がコレ(イベントの写真)
・・・日本国内でローゼンメソッドを受けた大阪人はかなりレアでしょう。

その時の感想は、「筋肉が元の位置に戻る事を許されていく感覚」を楽しみ、
受けた後どんどん緩んでいくようでした。

今回は、自分の身体と心は繋がっていて、思考や性格はそのまま身体に反映され、自分の性格の本質が見えてくるような感覚がありました。

きっと、プラクティショナーは60分のセッションを通して私の性格が見えたでしょう。
・・・あぁ恥ずかしい!未熟な私の心は丸裸!!

今、自問自答している自分にピッタリなボディワークだったのでしょう。

「もっと・もっと」「ちゃんと」と言う言葉を捨てて、
抵抗せず、急ぎすぎず、地に足付けて“あるがまま”を受け入れ進んで行きたい
そんな言葉が心にフッと浮かびました。
ありがとう久保さん。

クライアント自身が、自分の身体と心と対話し見つめるボディーワークだと思います。

少しずつ、自身の心と身体で感じるセラピーが提供できるセラピストに 私は なりたい。。。

プラクティショナーの久保さんのご活躍をお祈りし、
ローゼンメソッドが日本で広がる事を期待しています。

久保さん!
我が母校
ローゼンメソッドのワークショップを日本で開催して下さい~~~

※ 久保さんのHPにリンクできませんでしたが、ローゼンメソッド 優しさのボディワーク で検索して頂くと久保さんのHPに辿り着けると思います。是非ご覧下さい。
[PR]
by tsudou-hiro | 2008-09-22 20:08 | にちにち